ヒモメン〜ヒモ更生プログラム〜についての感想

今回はヒモメン〜ヒモ更生プログラム〜について紹介したいと思います。

 

話のあらすじ
ある日、看護師のゆり子(川口春奈)のもとに彼氏である翔ちゃん(窪田正孝)が転がり込んできた。
本来なら心躍る同棲のはずだが、ゆり子の気持ちはどこか憂鬱だった。
翔ちゃんは実家から追い出されまったく働く意欲はなく、酒好き、ギャンブル好きの甲斐性なしのひも男だった。
結婚を夢見るゆり子はこのままではいけないと翔ちゃんのヒモ体質改善生活は始める。

 

ドラマ版を見ましたがただただゆり子がかわいかったです。ヒモというテーマが受け入れられるかなと不安に
思いながら見ていましたが振り切ったコメディとして笑いながら見ることができ楽しめました。
ヒモ役がどんな行動をしても許してしまうゆり子が優しすぎるしこんな彼女が欲しいと思いましたw
エンタメドラマとして、勘違いや行き違いなどが面白おかしく描かれているので、ありえないであろう状況も
笑い飛ばせました。あと、翔ちゃんがゆり子を本当に愛しているんだというのが伝わってきたのがよかったです。
恋のライバルとして池目先生がストーリーをかき乱しているのが面白かったです。すごく姑息な手を
使うんですけど、実は優しくて悪になり切れないところが憎めなくて好きになりました。
ゆりこ、翔ちゃん、池目先生など普通の会話のやりとりとか表情がドラマの中で生き生きしてて面白かったです。
コメディは演技力あってのものだと実感しました。

 

ほとんどが一話完結ですし何も考えずに楽しめる作品だと思いますのでぜひみてほしいなと思います。